主婦の気になるニュース

子育て主婦のお役立ち情報

小学校のPTA役員 楽な役員は何?そつなくこなす方法とは?

   

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

進級し、新学期にがはじまると気になることの一つが
PTAの役員決めですよね。

できたらやりたくない…
だれか立候補してくれないかな…

そんな重苦しい雰囲気の中
とにかく時間が早く過ぎるのをひたすら待っている人も
多いのではないでしょうか。

でも、基本的には何かしらの役員を1度はしましょうという学校が多いはず。

だったら、少しでも楽なものがよいし、
そつなくこなして終えたいですよね。

今回は小学校のPTA役員で比較的楽なのはなんなのか。
また、楽にそつなく終える方法はあるのか。
情報を集めてみました。


126348

どんな役員があるの?

小学校によって違うとは思いますが、
学級委員長
副委員長
専門部(保体部、広報部、生活指導部、文化部、給食部、イベント関係など)

が基本的な役員ではないかと思います。


ぶっちゃけどの役員が楽なの?

みなさん一番気になるのはここですよね。
それこそ小学校ごとに違うだろうし、一概にこの役員が楽とは言えません。

言えませんが…

多くの小学校の情報を聞くと
わりとどこの小学校も

副委員長が狙い目みたいです。

副委員長は2人の所が多くないですか?
1人で学級の代表として、専門部の委員をやるより、
責任も負担も減ります。

副委員長はどちらかというと委員長の補佐的な
役割を担っているところと多く、委員長ほど責任もないからいいと言っている人もいました。

懇親会の司会進行なども委員長が、行うところが
多いですものね。


実際、うちのクラスでは副委員長が大人気。
立候補者が多数おり、ジャンケンで勝った人がなりました。

スポンサードリンク



低学年のうちに役員をやっていく方が楽って本当?

これもよく聞きますよね。
高学年になると、それぞれの役員の長をやらされるから
さらに大変だと。
低学年のうちに役員をやっておけば会長などの長に
なることはないと。

しかしですね、これは小学校によって違うみたいです。

ちなみに、うちの子が通っている小学校は
低学年も高学年も関係ありません

それぞれのクラスで決まった役員の中で
ジャンケンで平等に長を決めます。

一年生の親でも会長になることがあるのです。

最後に
それぞれの小学校によって違うところも、もちろん
ありますので、一番は小学校にお子さんが通っている
お母さんに聞くことだと思います。

実際に役員をしたことがある人に聞くのが一番ですし、
聞いておくと、たとえ役員になったとしても、要領を得ているのでそつなくこなせるのではないかなと思います。

できるだけ今の生活に負担をかけたくないのはみんな一緒です。
でも、どうせやるなら、楽しく役員をできたらいいですよね。

それは気持ちの持ち方一つでかえることができるかもしれません^ ^

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

スポンサードリンク

 - 子育て , , , ,

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes