主婦の気になるニュース

子育て主婦のお役立ち情報

どうなる日本?!トランプ氏の影響は?大統領になったら日本沈没?

      2016/03/04

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

スーパーチューズデーも終わりました。
そして
ドナルド・トランプ氏の快進撃はとまりません。
11州中7州で勝利をしました!

スーパーチューズデーを制するものは大統領選挙を制す。
アメリカ大統領に一歩近づいたといっても過言ではありません。

今や世界中が注目しているアメリカ大統領選挙。
そして共和党の代表を目指す、

ドナルド・トランプ氏

まっどうせ、アメリカのことだし、誰がなっても一緒でしょ?
って思っている

あなた

そうそこのあなた!

間違っています!

私たち住んでいる日本にも大きく関係あるんです!

トランプ氏がアメリカ大統領になってしまったら、日本はどうなってしまうのか?

ちょっと見てください!

a818e19e1504e4d5fc3bc3a7dd4dc122_s

1.日本製品が売れなくなる??貿易で日本を大批判!

トランプ氏はあるテレビ番組で次のように発言しています。

「中国、メキシコ、日本から雇用を取り戻す!」
「日米貿易は不均衡で、日本はアメリカの牛肉も小麦も受け取ろうともしない!」


と不満たらたら。

とても強気なドナルド氏はもっと好条件の貿易を望んでいます。
とんでもない条件をつきつけ、日本経済に大きな影響を与えることは十分考えられます(;_:)

2.日本も戦争に一直線!?

ドナルド氏が掲げているのは
強いアメリカ

メキシコとの間に壁をつくる!
イスラム教徒はアメリカに国内に入れない!
プーチン大統領のISに対する作戦(空爆)を支持!!

などかなり強気の発言をしています。

スポンサードリンク



日本についても
「もし、誰かが日本を攻撃したら、アメリカがすぐに駆け付けて第三次世界大戦をおっぱじめなけらばならないの?
もしアメリカが攻撃されても日本にはアメリカを守る義務ない。ともかく、これは公平に聞こえない。アメリカにとって良い話のように聞こえるかい?」

と日米安全保障条約の根幹にかかわることも話しています。

不公平だよ。
アメリカが戦争したら日本も手伝ってよ。
と言ってきてもおかしくありません。

くしくも、安倍総理は任期中に憲法を改正する!と強い姿勢を崩しません。
戦争はしないといってはいますが、果たしてどうなってしまうのでしょうか…(;_:)

3.日系人の強制収容の是非については回答拒否!

第二次世界大戦中に強制収容された日系アメリカ人。

1942年、ルーズベルト大統領は12万人の日系アメリカ人を強制収容所に送りこみました。
財産をすべて失った日系人は戦後、すべて0の状態からのスタートでした。
これについては1988年にレーガン大統領は正式に謝罪しています。
しかし、トランプ氏はこれについては
その時その場所いいてみないと(賛否)に適切な答えはできない。」と発言しています。

イスラム教徒の入国を拒否しているトランプ氏。
同盟国に対しても、暴言を繰り返しています。

最後に

トランプ氏が目指しているのは

アメリカだけを安全に!
アメリカだけを保護しよう!
同盟国も他の国も知らん!!


というものです。

まさに孤立・保護主義。
軍事力を強化して「強いアメリカ」を目指します。

なんとなくどこかの国に似ていませんか?

そう、ロシアです。

なんとなく考え方が似ていますよね。

トランプ氏はプーチン大統領には親近感を感じているようです。

日本には関係ないわ~と思っていたアメリカ大統領選挙。
日本どころか、世界中に関係しています!!

どうなってしまうのか、私はちょっと?いや結構不安です…。

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

スポンサードリンク

 - 国際 , , , , , , ,

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes