主婦の気になるニュース

子育て主婦のお役立ち情報

大分別府の地獄めぐり!おすすめなルートの順番と所要時間!

   

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

温泉といったら別府

別府といったら温泉

全国でも大変有名な温泉地、別府
温泉の湯量も日本一とか。

そして別府で有名なものといえば

地獄めぐり

ネットなんかで見ると
しょぼいとかなんとか書いてあるのもみますが、
一見の価値ありだと私は思います。

私の周囲の人は思ったより面白かった~という方が多いですよん♪

ただ、実は地獄めぐり。
8か所もあるんです。

どういった回り方が効率的なのか
どんな順番でまわったらよいのか

実際に何度もまわったことがあるので
お知らせしたいと思います♪

大分別府旅行の参考にしていただけたらと思います。

1.地獄の種類と場所
まずは次の地図を見てください。

1無題
ちょっと見にくいかもしれませんが

1.海地獄
2.鬼石坊主地獄
3.山地獄
4.かまど地獄
5.鬼山地獄
6.白池地獄
7.血の池地獄
8.竜巻地獄
の8種類あります。

そして地図を見てわかる通り、7の血の池地獄と8の竜巻地獄の二つの地獄だけ離れているんです。

1の海地獄から8の竜巻地獄までは約3キロ
歩くと40分程度はかかってしまいます。

ちなみに1~6の地獄は徒歩で移動できます。
遠くても徒歩5分ぐらい)

スポンサードリンク


2.どのように移動したら効率的なのか?

ではどのように移動したら効率的なのでしょうか?

1から6が近いので、1~6を回ってから7,8へ行くか、もしくは、7,8を回ってから1~6へいくかどちらかになります。

お勧めは
7.血の池地獄、8.竜巻地獄をまわってから、1~6へ回る順番です。

なぜかというと、8.竜巻地獄は「一定の時間を隔てて、周期的に熱湯を噴出する温泉、間欠泉」なんです。
どうせなら、勢いよく噴き出しているところみたいですよね。

噴き出す間隔は30~40分ほど。

ですので、まず初めに8の竜巻地獄に行きます。噴き出す時間が近いならそのまま少し待って、間欠泉をみて、そのあと7の血の池地獄へ。
もし、噴き出す時間がまだまだなら、次回の噴出する時間を確認して先に7の血の池地獄へ。そしてそのあと8の竜巻地獄に戻って間欠泉を見ればよいのです。

7.8は近いので簡単に行き来できますよ♪

そしてそのあとに1から6へ

1~6の中でも5,6がちょっと離れていますので、先に5,6をみて1~4を見るのがいいですよ。
2の鬼石坊主地獄には温泉があります。最後にそこに入るのもお勧めですよ(^^♪

※鬼石坊主地獄温泉
入場料●普通浴【男女別】
大人¥620
小学生¥300
幼児¥200
●家族湯【5室有り】1室 ¥2,000~【1時間4名まで】

ae39bbcccede259a1b8a0452dbcd3178_s
まとめるとこんな感じかな

①8.竜巻地獄
 ↓
②7.血の池地獄
 ↓
③6.白池地獄
 ↓
④5.鬼山地獄
 ↓
⑤4.かまど地獄
 ↓
⑥3.山地獄
 ↓
⑦1.海地獄
 ↓
⑧2.鬼石坊主地獄

3.所要時間は?
普通に全部を見てまわって2~3時間ほどになると思います。

途中、海地獄や血の池地獄のように足湯ができるところがあったり、鬼石坊主地獄のように温泉があったり…
動物がいる山地獄などもあるので、お土産までみてたりすると、結構時間がかかります。

最後に
ぜひ楽しい大分別府旅行にしてくださいね。
初めて見る地獄めぐりは意外と興奮しますよ(^^♪

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

スポンサードリンク

 - 大分情報 , , , , , , , ,

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes