主婦の気になるニュース

子育て主婦のお役立ち情報

稚児行列に参加しよう!疑問解決!年齢は?費用は?服装は?マナーは?

      2016/02/08


3回は稚児行列に参加しないとね。」

これ、よく母に言われました。

私も、白く顔を塗り、黒い●をおでこに書き、
きらびやかな服を着た写真が残っています。

そして泣いている・・・。(笑)

そのそも稚児とはなんなんでしょうか?
参加する意味とは?
費用は?
衣装は?
マナーは??


いざ稚児行列に参加するときに困らないように
まとめてみました(^^♪

1.そもそも稚児って??

まずこれ。
稚児ってなんなんでしょうか?

「稚児行列」とは、神社の社殿やお寺の本堂が新しく建て替えられた時などに行われるイベントのことです。
神道では神が稚児(子ども)の姿を借りて現れるなどと考えられています。
そこで子どもがきらびやかな服装をして神事に奉仕するのです。

子ども=神の化身
といったところでしょうか??

そして何よりも子どもの無病息災を祈る儀式にもなります。
さらに、3回出ると幸福になれる言い伝えも!!

ですからうちの母も「3回は参加しないとね」
と言っていたんですね。



2.何歳から何歳まで参加できるの?

それぞれの神社たお寺によって違いますが、

赤ちゃん(0歳)~小学校高学年

というところが多いみたいです。
参加するところの募集要項を確認してみましょう。

スポンサードリンク


3.費用はいくら?

これも神社や寺によって違います。

おおむね
5,000円~1万円といったところでしょうか。

化粧代や衣装代も含まれているところも多く、参加費はまちまちです。

4.衣装や化粧は?
イベントごとによって違います。

化粧はする場合としない場合があり、必ずしも白く顔を塗るわけではありません。

衣装は貸してくれるところが大半です。
ただ、足袋と履物は持参してくださいというところもあり、
申し込むときに確認が必要です。

5.参加するときに気を付けないといけないことって何?


最後に当日のマナーについて。
一番守らないといけないのは時間
遅刻は厳禁です。当然ですよね。

そして注意しないといけないのがパパとママの服装
いくら子どもの行事だからといっても、子どもの手をつないで親も一緒に歩くことがほとんど。

親も一緒に参加ということになりますよね。

派手な服装、露出が多い服装はNG!!
夏でも素足は厳禁です。必ずストッキングをはくようにしましょう。
殺生を連想するアニマル柄も避けてくださいね。

そして一緒に歩くので、足が痛くならない靴!これは必須です。

最後に
どうやって参加したらいいのか?
これは近くの神社や寺の張り紙、回覧板、インターネットなどで知ることができます。

一年に1回、定期的に行っているところもありますので、お住いの近くの「稚児行列」を探してみてください。

ぜひとも3回、参加できるといいですね。

もし稚児行列の情報をお持ちの方はぜひ教えてください(^^♪


スポンサードリンク

 - 子育て , , , , , , ,

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes