主婦の気になるニュース

子育て主婦のお役立ち情報

画像あり 縄跳びの飛び方の種類!どんな飛び方があるの?

   


最近わが子は縄跳にはまっています。

寒いこの時期は幼稚園や小学校でも縄跳びしますよね?
縄跳び大会がある小学校とかも多いと思います。

私も昔はしたなあと思いつつ…

しかし、子どもに「はやぶさ」ができるようになったよ!
やら「サイドクロス」はまだできないとか言われるんですが、それが何かわかんない。

とおーい昔の記憶でかすかに覚えているんですが…

子どもに教えようにも教えられない。
ということで、縄跳びの飛び方の種類についておさらいしてみました。

321388

◇二重とび


さすがにこれはわかりますよね?
えっ?わからない??



二重とびは私も20回ぐらいならできました~


◇あやとび


あや飛び、こうさ飛び、サイドクロス、このあたりがあやふやであやしいです。

あやとびは、腕を「交差」と「開く」を交互にして飛ぶ、跳び方です。
百聞は一見に如かず
こちらを見てみましょう。


◇交差とび


交差とびはあやとびと同じ感じかなと思っていましたが、全く違います。
腕を交差したまま飛ぶ、跳び方になります。



スポンサードリンク


◇サイドクロス

子どもが。「サイドクロス」「サイドクロス」と言っておりますが、まったく何のことかわかりませんでした。
こんな飛び方みたいです。



動画を見て、これは知ってる!と思いましが、サイドクロスって名前だったか?
もっと違う名前だったような気が…

他の呼び方知っている人、ぜひ教えてください。


◇はやぶさ

これが飛べたら、みんなから憧れの目で見られましたよね。
それは昔も今も変わらないみたいです。

うちの子も「○○ちゃん、はやぶさできるんだよ!!」
って興奮して学校から帰ってきたことがあります。



二重とびしながら、あやとびを入れるんです。

私、昔はできました。
今は…
内緒です(笑)

◇つばめ(むささび)

交差の二重とびのことを言いますが、これはうちの地域だけの呼び方なのかな?


まずは普通の二重とびが飛べないとだめですね。
かなり難易度高いです。

最後に
冬休みの宿題に縄跳びがあり、子どもは頑張って練習していました。
そして私もダイエットのためにちょっと頑張りました。

親子でいろんな技ができるように競うのもいいですね。
運動不足の方にはぴったりだと思います。


スポンサードリンク

 - 健康 , , , , , , , , , , ,

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes